gusshisの日記

MPA coaching factory

あなたのミッション・パッション・アクションを最大化させて自分自身はもちろん組織を強くしませんか!

3:10:60:27の法則は実在する。

あなたのミッション・パッション・アクションを最大化させて自分自身はもちろん組織を強くしませんか!

 

と、毎日のように暑苦しく叫ぶ、ぐっしーです。

 

イキナリですが!

 

「 人生の秘訣は与えることである 」

 

 

と以前より叫び続ける私です。

 

あなたはパレートの法則なるものをご存知でしょうか? 

 

 80:20 のそうアレです。

 

売上の80%は20%の商品が支えているとか、2割のお客様が8割の売上を占めるとかのアレです。

 

今日のお題の 3:10:60:27の法則はそれを細分化したもののようです。

あのハーバード大学でも取り上げられ研究対象となった法則なのですが、やはり原則であると結論付けられたようですね。

 

あるコミュニティー(会社も含む)の中でこの比率は存在し機能しているようです。

 

では一体何が・・・そうでーす。人の割合なんですね、ではどういった割合なのか?

 

27%の人が常に人から価値を貰おうとする。         Take & Take

 

60%の人が価値を与えられたら返す。                    Take & Give

 

10%の人が人に価値を与え見返りを得る。             Give & Take

 

3%の人は人に価値を与え続ける。                          Give & Give

 

f:id:gusshis:20170207204421j:plain

 

さて、あなたはどちらに属するのでしょうか・・・

 

私は勿論、3%の場所で端っこで転げ落ちそうな場所にそうアウトスタンディングな所におります。あなたも一緒に如何でしょうか!

 

ものすごく楽しいのでオススメです。

 

話が逸れましたが実はこの法則の面白いところは、3%の人が居なくなっても、27%の人が辞めても、ちゃんと元のバランスになるようにコミュニティーの中で自然に調整されていくという事。

 

私たちの廻りでこの法則が判りやすいのは野球やサッカーなどのスポーツがあります。

野球の場合だと  少年野球 → リトルリーグ → 中学 → 甲子園 → プロ野球 → 大リーグ → 殿堂入り こんな感じでしょうか!

各パートで常に勝つ人と負ける人がおり、誰かが勝ち上がるたびにそのポジションに誰かが補填されるといったイメージでしょうか。

 

誰もが知るイチロー選手もそうですね。

でも、イチロー選手が居なくなっても次から次へと現れます。

つまり法則は活きているのです。

   

あなたのいる場所の法則はどうでしょうか!

 

60%なら10%を目ざし、10%なら3%を目指して少しだけ努力してみませんか・・・何の努力もしてないのなら(失礼承知)自分自身のモノの見方を変えるだけで今いる場所が変わること間違いなし。

そんなに難しくもなければ簡単でもないことに少しだけ注力(フォーカス)してみましょう。

 

きっと変われるあなたに氣づけるあなたに出会えるはずです。

 

あなたとお会いできる事を楽しみにしております。 

 

 今日もあなたに酸いも甘いも沢山、降り注ぎますように!

 

       ♡

 

いつもたくさんのイイネをあんがと♬

 

          ♡

 

私は皆さんの会社の理念を社員に伝える志事をお手伝いしております。興味のある方はメッセージをくださいね。

        ♡

 

MISSION  理念を


PASSION 情熱をもって


ACTION  お伝えする

 

あなたを輝かせる、ぐっしーより!

 

MPA coach gusshis factory