gusshisの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPA coach gusshis factory

あなたのミッション・パッション・アクションを最大化させて自分自身はもちろん組織を強くしませんか!

ストレスからプレッシャーへ!

けいかくお正月の三が日も終わりを迎えた夕方、皆さんはどこで誰とお過ごしでしょうか。

親戚回りに家族に付き添ってのショッピングや小さなお子様と映画を楽しまれているかも知れませんね。もしかしたら素敵な方とのひと時を過ごされているやもしれません。お一人様は一人なりに楽しい事をされながら・・・た楽しんでね♫

 

私はといえば呑んで、走って、呑んで、漕いで、呑んで、本を読むといった何時もと変わらぬ週末チックな休みを過ごしております。しかし、それも今晩までかな明日は会社の新年祈願祭があるので、ソロソロ呑むのは終わりにしようと思います。

 

 

f:id:gusshis:20170103171604j:plain

ごめんなさい、私の写真ではありませんでした、可愛いから許してください、間違いなく呑んでいるのは      飲んでいるのはじジュースで間違いありません!

 

 

 

 

 

こんな感じで楽しんでおります。あくまでもイメージですが、かなり近い感じです大人飲みでございます。

f:id:gusshis:20170103172219j:plain

 

新年早々、こんな投稿をしていると具志堅はストレスの無い幸せな奴だなぁ〜と勘違いされる方も多いかと思いますが、ここは敢えて否定はしません。

だって私、感じませんからストレスなんて。(大門 美知子.風に読んで下さい)

 

あながち嘘でもないし、強がりを言う訳でもありません。

 

ストレス(英:Stress)とは生活上のプレッシャーおよび、それを感じたときの感覚である[1]。オックスフォード英語辞典では、苦痛や苦悩を意味するDistressが短くなった単語とされる[1]。ストレスの概念は一般に、1930年代のハンス・セリエの研究に起源を持つとされる[2]。この文脈では、精神的なものだけでなく、寒さ熱さなど生体的なストレスも含む。ストレスが健康に影響を与える研究が行われてきた。様々なストレス管理の方法がある。

しかし、近年の2012年の研究では、ストレスが健康に影響を与えると認識している群の死亡率が43%高まることが見いだされている[3]。逆に認識していない群はそうではない[3]。そのようなストレスに対する認識の影響の研究が進展している。

 

以上、wikiからの引用ですが、プレッシャーが存在しなければストレスに発展することも無いわけで、逆説的な見方をすればプレッシャーの段階で物事(仕事の問題)を解決することができればストレスを感じることなく問題を速やかに解決することが可能であると言うこと。

 

そして私を含めてあなたも常に発展途上であるわけでなので、プレッシャーの無い仕事(問題)を与えられていては仕事そのものばかりではなく心身ともに成長させる機会を失うという事を認識していかなくてはならない。(既に完成された人格の持ち主はこの辺からは読まなくて結構です・・・未熟なぐっしーの戯言ですから)

 

「 神様は乗り越えられる試練を与えられる 」

 

「 諦めなければ超えられられない壁などない 」

 

その他、様々な謂れがありますがプレッシャーというものに私もあなたも、耐性を造らねばなりません。試しに自分の頬っぺたを強くツネってみて下さい、どうですかかなり痛いですよね・・・(多分、誰もツネってないね!)今度は自分の腕の肘の部分を強くツネってみて下さい。どうですか全然、痛くなんかないでしょう!!!

 

私のプレッシャーに対する心の持ち方がこの方法何です。

 

本当に痛くない! そうです肘は身体の中でも最も痛覚に鈍い部分なんですよ、だからこそ私もあなたも日々、目前に現れるプレッシャーという怪物に頬っぺた何ていう敏感な部分を差し出す必要はないんです。肘を突き出しながら上手く乗り越えて行きましょう。

 

そうですねプロレス技で言う所のエルボードロップといった所でしょうか!

 

決して、イエス・キリストの言われる右の頬を打たれたら、左の頬を・・・ではないのでプレッシャーに向かう術をお間違えなく!

 

私は決してプレッシャーの事を軽んじて書いているわけではないので誤解はしないでね!

 

志事をする上でプレッシャーは必須なんです。

 

やらなければ成らないというプレッシャーが私を、あなたを成長させるのです。

 

少しばかりハードルを上げたくらいでは人は成長しません。

 

集中こそすべてであり、強烈な時間のプレッシャーほど集中力を高めるものhありません、プレッシャーを楽しみ付き合っていく姿勢が必要です。

 

ウォルトディズニーもスティーブ・ジョブスも半端ない納期の設定を行ったことで有名です、ならば私にもできないはずはない、だって何方もスタッフが熟したのだから、素晴らしいとは思いませんか!

 

あっつ、熱くなってきました、ソロソロビールで身体を冷やしにいってまいります。

 

明日も楽しんでまいりましょう。

 

 

 

明日もも皆様に酸いも甘いも沢山、降り注ぎますように!

 

       ♡

 

いつもたくさんのイイネをあんがと♬

 

     ♡

 

私は皆さんの会社の理念を社員に伝える志事をお手伝いしております。興味のある方はメッセージをくださいね。

 

       ♡

 

MISSION 理念を


PASSION 情熱をもって


ACTION お伝えする

 

MPA coach gusshis factory